家の中の音がもれないのは嬉しい

家の中にいると、いろいろな生活している音というのが気になりますね。それは自分はいいとしても、やっぱり近所の人の迷惑になっているのではないかということが気になるのです。ご近所付き合いとして、音で迷惑をかけないということがとても大切なことですね。
以前に住んでいたマンションでは、上にいる子供さんのどんどん飛び跳ねる音が気になりました。そして自分の子供に対しても、音をたてないように歩くことをいってきたのです。しかし子供にとっては、自分の家でそんなことになるのは嫌ですね。そこでのびのびと音を気にせずに遊ばせてあげたいという気持ちもあって、一戸建てを作ることにしました。
そして自分の家になると、その音について飛び跳ねたりしても気にならないのでその店が助かっています。子供としても、気にせずに遊べるのはどんなに楽しいことでしょう。子供のことを思うと、のびのびできる我が家はやっぱり最高の場所であると思っています。