住宅の玄関から近いところに駐車場を作る

一戸建て住宅を建てる際、家の駐車場はできれば住居に近いところにつくると良いと思いますよ。いや、むしろ住居から離れたところに駐車場を作る意味がわからないぐらいのことを私は思っていますので。できれば玄関側に、家の駐車場は作るべきぐらいのことも思っていますよ。だって、車までの移動が楽ですから。
「玄関から車へ」の移動が近いことって、本当に便利なのです。この一点だけでも、「あー、家を建てて良かったなー」と思ってしまうほどですから。以前住んでいたマンションは、立体駐車場でしたし、マンションの部屋の玄関から立体駐車場までの移動距離も短くはなかったのです。隣の棟を超えてさらに立体駐車場へと進んでいきますからね。
ですから逆に言えば、玄関から駐車場までの距離が長いと、大変不便なものなんです。雨の日で、しかも食材の買い物をした日なんかは、駐車場から玄関までの移動距離が長いということが「最悪」ぐらいに思いますから。非常に不便に感じるのです。
そしてだからこそ、せっかく一戸建て住宅を建てるのですから、玄関から近いところに駐車場を作るといいと思うわけです。